2014年03月27日

我が家にザリコがやってきた

三代目、ザリコが我が家にやってきました!

2008年、ホワイトシュリンプのザリコを購入。
こんなにもなつくのかい?と思った。
ザリコ脱皮
ザリコ失踪 天に召される事件
そんな初代ザリコは、我が家に来て4カ月ほど頑張った。

そして、1か月後に二代目ザリコが我が家に来た。
ザリコ救済 そして襲名
ザリコ、さらに大きくなる
ザリコ寒いのに脱ぐ
サンキューって・・・
二代目は、脱皮と脱走を繰り返しながら8カ月も頑張った。

あれから6年。
我が家に三代目ザリコがやってきました。
3月26日にやってきたので、三代目は、326。
つまり、ミツルはんです。はい。
さらにやんちゃな感じがするのは私だけ?
20140326_231725.jpg
三代目には是非1年以上生きてもらいましょう!
26年度は、ザリコとともに頑張ります。
posted by まちゃりん at 02:48| Comment(0) | 安らぎぐさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

つれづれなるままに

先日、マンガを買いました。
といっても、マンガで学ぶシリーズっていうんですかね?

「徒然草」を書いた兼好さんのお話。
なぜ「つれづれなるままに〜」と書くことになったのか?

何だか、読んでてホッとする内容でした。
思いがほんわか伝わったっていうんですかね。
絵が優しいのも良かったんですが、
ポイントとなる言葉がちりばめられていて、
改めてきちんと徒然草を読みたいなって思ってしまった。

という訳で、このカテゴリは、
やっぱり「つれづれぐさ」としているだけに
形式にとらわれずに綴り、日々感じたことを書きとめていくことにする。

あぁ。寝よう。こんな時間だ。
posted by まちゃりん at 03:41| Comment(0) | つれづれぐさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

今年も元気に

2014年が始まってしまいました。
明けましておめでとうございます。

我が家にうさこがやってきて11年。
母親である来実は、相変わらずやんちゃで元気に走っています。
娘である亮太は、満身創痍の体にも負けず、一進一退を繰り返しながら、
12月末に誕生日を迎え、10歳になりました。

そして、昨年は、8月2日に6月2日生まれの蛍ちゃんが来ました。
これがまた、ドエライやんちゃで、来実もびっくりのありさま。
とはいえ、まだ親が恋しい年頃なので、来実に引っ付いては怒られています。

そんなこんなで、妹とマンション暮らしを初めて16年目となりました。

色々あるとは思いますが、みんなで元気にやっていきます。
皆さん、今年もよろしくお願いします。
posted by まちゃりん at 00:06| Comment(0) | 言の葉ぐさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

三線繋がりで

私が15年ほど住んでいる地域は、昔から沖縄と切っても切り離せない土地。
市役所にシーサーがデーンと構えていたりします。
大阪府下なんですけどね〜

今年、三線繋がりでステキな団体さんと出合いました。
夏には発表会に参加させていただいたんですけどね。
忘年会にまで参加してきました。

三線のお稽古もそうですが、みんなでワイワイが大好きな方々。
そして、美味しいもんを食べて、飲んでいる時の雰囲気がとても良い。
一緒にいて、飲んで騒いでがこんなに楽しい雰囲気は久しぶりです。

私のステキな仲間たちも楽しいですよ、もちろん。
けれど、楽しさの質が違う気がします。

根っから楽しいって言いますか…。
みんなが楽しいことを次々に話し、話題が途絶えることがありません。
とにかく、みんながポジティブなんですよね。

それって、なんだろう?
グループの持っている力のような気がします。

みんなが楽しいことをいつも考え、提案する。
すると、誰かがそれに乗っかって話が拡がっていく。
本当にステキな空間です。

私も、こんなステキな仲間づくりをしたいな〜
ふとそんな風に思わせてくれる方々です。

愉しいことが好きな私にとっては、この上ない出合いでした。
しかも、美味しいもんを食べに行く企画がgood!
131215_n.jpg

既に、来年夏の発表会へ参加しないか?というお話まで出ました。
参加させていただくには、覚えなきゃならん曲がある訳ですが…。
皆さんと音を合わせるのは、きっと楽しいに違いない!

という訳で、たまに刺激と癒しを貰いに参上するつもりです。
posted by まちゃりん at 01:30| Comment(0) | 美味しぐさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

パワー貰ってきました

東京は、神楽坂へ出没してきました。
30分ほどお時間をいただいて…と思っていましたが。

たまにしか連絡もしない、志半ばでリタイアしちゃった私ですが。
ある意味、昔っから図々しいやつなんでしょね。
突然、先生に会いたくなって訪問すること、これで3回目。
挙句に4年ほど月1で通ったりもしたんですもの。
先生も、私の跳ねっ返りぶりはよくご存じです。はい。

懐かしいお話もたくさんしたので、時間が経つのも早くて。
なんと、2時間も師匠を独り占めさせていただきました。
DSCF8169.JPG
低音の声を間近で聴いていると、本当に心地好く。
「あぁ、この声に叱られ続けたんだなぁ…」感慨深い訳でして。
やっぱり先生のお話は、1つひとつが身に沁みました。

特に最近は、自分自身がお伝えする立場にいることが多くなり、
教えることの難しさを痛感しているからかもしれません。

すると、先生がちょっとしたアドバイスをくださいました。

「自分なりに工夫をすることだよ」

壁には、懐かしのオオヴァス「鬼十訓」が貼ってありました。
仕事をしていくにあたっての心構え。
「ボヤク前に考えろ!」という言葉が突き刺さります。

うーん。来てよかった。
気持ちがフル充電できました。

ナレーション現場からはかなり離れてしまったけれど、
先生の弟子の1人だって胸を張って言えなきゃ。
自分の思いをしっかりと「声」に乗せてこれからも伝え続けます。
posted by まちゃりん at 00:01| Comment(0) | 学びぐさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

思い出は、おはぎと神楽坂

明日のアンガーマネジメントの総会に出席するため上京。
参加者って何か変な感じね。
ついつい…いつものゴロゴロセットで出てきてしまった。ハハハ。

ところで、今年最後の東京は、前泊して盛りだくさんの予定。

なんと、久々に師匠に会えそう。
神楽坂へ行くのは何年ぶりかと調べたら、所属は2007年度まで。
あらま。もう6年も経っていたんですね。
20代は関西で教わり、ナレーターになって。
30代にはさらに学びたくて、深夜バスで東京通いしたんやなぁ。懐かしー。
先生のお宅の小さな教室で、日曜になると朝から大きな声が聴こえる風景。
外画のアテレコの勉強のために、月一で通ってたんだ。元気だったね、私。
東京駅から1時間かけて歩き、坂道上って神楽坂を堪能したことも…。
神楽坂は、私のお稽古通いの場所だったりする訳です。

声優ゼミナールに入って25年。
教えて下さる微妙な違いが聞き取れず、
表現できなくて、泣きながら受けた授業。
「これが出来ないんなら、うちには要らないよ。どうぞ、他のプロダクションへ行って下さい」
先生の授業の厳しかったこと。懐かしく思い出されます。
あの時代があったから、何でもへこたれずに頑張れるのかもしれません。
だからかな。悩んだ時、先生の声が無性に聴きたくなる時があるんです。
最近、CMで先生の声を聴いたから余計に会いたくなったのかも。

という訳で、10時にお店が開くのを待って「おはぎ」をゲット。
アニメのイメージでハンバーグが好きな感じがするんだけど(笑)
20131207_100841.jpg
まずは、車中で私が味見。
甘過ぎず美味しい。よしよし。
20131207_114119.jpg
後は、今でも先生がおはぎ好きなことを祈るばかり。

喜んでくれるといいなぁ
では、東京に着いたらちょいと神楽坂へ遊びに行ってきます♪
posted by まちゃりん at 13:09| Comment(0) | 美味しぐさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

まだまだ修行が足らんかな

今日は、出張で京都に来ていますが。
実は、今日は、私が関わらせていただいている高校の文化祭。

そして、クラブ活動の一環として、
文化祭にはDVDを出展した訳ですが・・・。

生徒たちと原案を考え、構成を練り、気持ちの揺れ動きを確認。
その上で、原稿を作成し、絵コンテを準備。
4日間、17時間ほどかけて撮影して、編集。

随分と頑張った!
と思う。

別に生徒たちに何かを期待していたとかじゃないんだけれど。。。
それでも、完成を楽しみにしてくれていると思っていたの。

だから、文化祭準備で忙しいとは言っても、
試写会にはみんな顔を出してくれると思ってた。

学校行事のために、みんないろんな作業があったりで。
結局、試写会に来てくれたのは1人。
うーん。やっぱ、難しいね。

そして、今日。
一日に何度もDVDを流したはずなんだけどね。
誰からも何も言ってこない。
出来上がったDVDを観てどんな風に感じたんだろう。

正直、今回は、編集をかなり頑張った私。
みんなの声が気になって仕方がないのですよ。

別にね。
褒めて欲しいとかじゃないの。
けれど、一緒に協働で作ったって思いたいんだなぁ。

明日も文化祭は続くし、生徒たちはそれどころじゃないのは解るよ。
けれどね。私の気持ちもそれどころではない訳さ。

『こんなはずじゃなかった』って思われてたらどうしよう…。
とね。ちょっぴり思ったりする訳ですよ。
なんて、小心者なの?(笑)
生徒の気持ちと寄り合っていけたのか?心配。

納得のいくものを形作るために日々作業をしたんだし、
みんなから何を言われたって関係ないのにね。
「まあまあよく出来てるじゃん!」
たった一言が欲しかったのかも。
あーぁ。私ったら困ったもんだわ。

愛情と一緒で、見返りを求めているつもりないし。
ただただ、生徒たちの笑顔が見たいだけなのに。

そんな風に言っておきながら。
まだまだ修行が足りないじゃんか、私。

一緒に笑ったし、一緒に悩んだし。
何でも生徒たちと一緒にやってきた。
けれど、感動は共有出来ないのかぁ?
そんなはずないよね?
たぶん、この部分の気持ちがちょっぴり淋しいんだな。

ちょっと時間ができちゃったらダメなんだね。
要らんことを考えすぎだよぉ。トホホ。

こんな時は、気持ちを切替えよう!!
誰も褒めてくれないなら、自分で称えちゃう。
良く頑張ったね〜。作品が間に合ったからいいんじゃない?
今後、研修で使える訳だし、頑張った価値はあるって!

文化祭が終わったら、みんなとゆっくり話し合ってみましょかね。
今後のためにも…ね。
これも私のココロの修行なんだろなぁ。まずは、反省だな。
posted by まちゃりん at 23:57| Comment(0) | 語りぐさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

イライラしないために

先日、アンガーマネジメントを学びに行ってきました。
ファシリテーターの養成講座を受講。
おかげさまで、認定試験も合格通知が参りました。

先日、私は「怒り」について丸2日学んできました。
その中で教わった「怒りをコントロールする技術」は、とても勉強になりました。

実は、最近の私はあまり怒ることもなく、怒っても怒りが持続しないんです。
それだけに、怒りのことをずっと考えること自体がすごく大変でした。
もちろん、怒らない訳じゃないですよ。なかなか沸騰しないだけ。
役者をしていたので、最低限の喜怒哀楽は、出せて当然。出せないと逆に困ります。
但し、時と場合に応じて、それを見せないことが必要だったりしますよね。

仕事柄、ものごと全体を見るクセが付いたのが大きいかもしれませんが、
よくよく考えてみると、ピアメディエーションを学んだ頃から変わってきたようです。
さらに、自分のことも一歩置いて客観的に見るので、怒りにくいのかもしれません。

そんな私からしたら、小さなこともすぐイラッとくる人が、逆にすごいと思います。
イラッとする・怒るって、すごくパワー使うと思いません? 
一々イラッときていたら、気持ちがすっと落ち着かないんじゃないかって。
だから、イライラしやすい人って、パワーある人だなって関心しちゃいます。

現在、イラッときたら、アンガーログというモノを記録として書いているんですが、
私って、たぶん他の人から比べたら本当にイラッともこない。

ログを付けて今日で3日目ですが、まだ2つ。
イライラはどこへいったんでしょうね〜

学んだことを落とし込み中なので、しばらくは続けますが、
他の仲間たちと比べたら、あまり効果ないかも(笑)
しっかり落とし込むために、再度本を読み始めています。
イライラしないために効果的なお話。
怒りって連鎖するって言われているようなので、その連鎖を断ち切る。

まぁ、間違いなく、私で断ち切れてしまいますよぉ(^o^)/
イライラしている方、是非、私とお話しましょう♪
よほどのことがない限り、私ってイラッともしませんからね。
今後は、私のように、気楽に考えられるようにお伝えしていきたいなと思っています。
近々、体験講座を企画します。一緒に「怒り」について考えませんか?
posted by まちゃりん at 01:31| Comment(0) | 語りぐさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

有難いことでした

今日は、シヴィルの打ち合わせ。10日後に迫る高校での授業プランの話。

弁護士、行政書士、司法書士、臨床心理士、マンション管理士。
ズラーッと居並ぶのは、士業の先生ばかり。
そんな中、若輩者の私が、2コマの授業プランを作らせてもらったのですよね。
まぁ、恐れ多いことを・・・

ご批判でもなんでも、あって当然。
そう気持ちを引き締めて臨んだ訳ですよ。

そんなこんなで、ちょっとドキドキ。
けれど、こんな機会はそうそう訪れることがない!
ある意味、チャーンス!!
私が考えたプランに目を通していただけるだけで一歩前進ですから。

経験豊富な先生方、人生の大先輩たちから生の声。
多くのご意見と発想をいただきました。

5〜6年前の私だったら、せっかくのアドバイスも耳を傾けることが出来なかったかもしれません。けれど、この年になってくると、自分から教えを乞うことをしていかないと。
そう。誰も教えてくれなくなるんですよね。
だから、方向を間違ってしまっても分からない訳です。

そう思うと、私はとても有難いんだなと感じています。
今回も、臨床心理士のY先生からいっぱいアドバイスをいただきました。

やはり専門で相談業務をされているだけあって、
コミュニケーションのなんたるかの捉え方、話の持っていきかた。
何よりも相手(私)の案を否定はせず、認めてくださりながら、
きちんとご自分のやり方を教えてくださって、プランが確立しちゃう。

スゴイなって思いました。

私なんかが案を考えるなんて、子どもが足掻いているようなものでしょうに。
「これはこれで、いいと思いますよ」
「けれど、こんな風に持っていったら、もっとやり易くなるのでは?」
「キーワードが統一されていれば、ある程度、自分のやり方で自由にやらせてもらえたら嬉しいなぁ」

そう、きちんとご意見も言われているんですよね。
たった2時間ほどでしたが、とても勉強になりました。

やっぱり私は、幸せ者ですね。
こんな先生方と一緒にお仕事をさせていただけて。
そして、シヴィルの一員として活動をさせていただけてる。
本当にありがとうございます。

私が感じ体験したことを、今度は私なりにお伝えしていかなくては。。。
2013081221470000.jpg
そんな私に占いアプリのアドバイス。
うんうん。私にとってよりよい化学反応が起こったようです。

先生方に交って、1クラス授業を担当させていただきます。
しかも、基本のプランを2つとし、Y先生プランと私のプラン。
進行の違いをあえて同時に行う方向で話がまとまりました。

8月23日まであと10日。
H高校で、8クラス同時のコミュニケーション授業。
みんな違っているから面白い。実践はもうすぐです。
ハラハラ、ドキドキ。楽しみになってきました。
posted by まちゃりん at 22:47| Comment(0) | 学びぐさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

今日の偶然さん

朝、ブレスレット修理の糸が無くなっていることに気付いた。

これはいかん!

ということで、三線のお稽古の前にユザワヤへ。
ユザワヤってどうして、私の創作意欲をかきたてるのかしら?
時間がないのに、生地を物色。
うっひょ〜。目移りしちゃいますよね〜
今回は、グッと我慢して必要な糸だけ購入。

さて、いそいそと稽古場へ向かおうとしていたところ。
何故か、北向き地蔵さんを拝んでからと思い立ち、ふと道を変えようとした時です。

おやまぁ。
すれ違ったのは、シヴィルの元代表のU先生。
先日、懇親会でお会いしたものの、ゆっくり話すことが出来ず。
昨年のPMUの授業資料を貸して欲しいと言われていたこともあって、
また、お話をお聴きしたいと思っていたところでした。

今日は、私も稽古のために一瞬の立ち話しかできませんでしたが、
「今日の偶然さん」ということで、今後、私に何かしらの影響を与えてくださる方かな?
なんて、期待してしまいます。
U先生、その時は、どうぞよろしくお願いします!
posted by まちゃりん at 23:52| Comment(0) | つれづれぐさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする